Archive for 1月, 2015

キッチンスタイル

水曜日, 1月 28th, 2015

キッチンスタイルが多様化する中、自分に合ったスタイルを選ぶことで家事を今まで以上に楽しく行うことができると思います。
今一番人気のスタイルが対面式のオープンキッチンです。
吊り戸棚や壁がないフラットなカウンターのあるキッチンはキッチンとダイニング、そしてリビングに一体感を高めてくれます。
空間が広く感じられキッチンで家事をしていても、ダイニングやリビングにいる家族との繋がりを感じられるので楽しみながら家事を行えます。

少し前の日本のキッチンは壁付けタイプのキッチンです。
キッチンの広さを選ばず、動線がシンプルなので調理から配膳、そして片付けをスムーズにこなすことができます。
料理やお皿洗いに一番集中できるスタイルでもありますが、その反面家族とのコミュニケーションが取りづらいスタイルでもあるのです。
我が家の現在のキッチンスタイルは対面式のセミオープンスタイルです。
吊り戸棚があり、コンロ部分は壁で覆われているのでキッチン部分をしっかりと目隠しすることができます。
オープンキッチンに比べて気になるにおいや煙の広がりを防げるスタイルでもあります。

新築住宅のキッチンは対面式のオープンキッチンですが、ダイニング側からの視線をカットしてキッチン部分をゆるやかに区切ったスタイルにしようと思っています。
キッチンの前には造作カウンターを設け、ニッチ棚を設けて自分らしさを出したいと思っています。
造作カウンターを設けることでキッチンの手元部分を隠すことができるので、調理後の片付いていないキッチンを見られる心配はありません。
しかしリビングやダイニングとの一体感は高いので、家族とコミュニケーションとりながら、またテレビを見ながらキッチンでの家事をすることができるのです。自分に合ったキッチンスタイルで満足度の高いキッチンにしましょう。

Copyright © 2017 住宅を建てる いろは. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes