Archive for 10月, 2014

目指せスッキリ玄関

火曜日, 10月 28th, 2014

玄関をスッキリさせるためにはシューズクロークを設け、靴をしっかり収納できる環境を整えます。
広々としたシューズクロークは理想的ですが、現実にはそうもいきません。
限られた広さしかないシューズクロークを無駄なスペースなく活用するには収納する物に合わせて自由に高さを変えることのできる可動棚を設け下から天井まで有効活用させましょう。
靴をきれいに陳列して収納しておけばどこにどんな靴があるかが一目瞭然です。
また傘を掛けて収納できるようにポールを設けて、レインコートやいつも使用する上着も掛けて収納できれば外出時や帰宅時がスムーズに行えます。
また子どもの三輪車やベビーカーかどの収納場所に困ったことはありませんか。外に置いておくと防犯面が気になりますし、物の劣化も進んでしまいます。
シューズクロークの中にこのような少し大きな物までスッキリ収納できれば、外にそのまま置いておくことがなくなり、玄関周りもスッキリします。
少し広めのシューズクロークにすることで外の物置を別に設ける必要はなくなります。

住宅内にきちんと収納できると安全です。シューズクロークが整えられておけば玄関は狭くても圧迫感を感じないでしょう。
夜でも収納しているものが分かるように照明を設けることや、カビの発生や嫌な臭い対策として換気扇を設けておくといいでしょう。
そして急な来客者にも対応できるようにシューズクロークの前に扉を設けておくと便利だと思います。
玄関は住宅の顔の部分に当たります。
家族も来客者にも落ち着けキレイでオシャレな玄関でありたいものです。

Copyright © 2017 住宅を建てる いろは. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes