Archive for 10月, 2010

光熱費を抑えられるエコ住宅

木曜日, 10月 7th, 2010

最近注目されている「エコ住宅」。
環境に優しい住宅とはどういうものかというと、もっとも代表的なものが、「省エネ」の住宅。
つまり、エネルギーを効率よく使うための工夫がされた住宅です。
省エネということは、もちろん光熱費を抑えられますから、お財布にも優しい住宅ということになります。
その工夫とは一体どんなものなのでしょうか。
まず何といっても断熱性です。
断熱性能が高い家は、冷暖房のききがよいので、一定の温度まで冷暖房を使用すれば、その後消した後も快適な温度を長い時間維持できるというものです。
これにより、家の中の部屋による温度差がかなり少なくなってきますので、家じゅう快適に過ごせるだけでなく、冬などに多い部屋の温度差による脳卒中や心筋梗塞などの危険性が低くなるので、一石二鳥です。
また、「創エネ」字のごとくエネルギーを創り出す住宅に関しても近年関心が高まっています。
創エネとしてまず浮かぶのが太陽光発電です。
これは二酸化炭素を排出しないクリーンなエネルギーです。
自分たちの家で使う電気を発電できるだけでなく、使いきれなかった電力を電力会社に売ることもできるので、一層光熱費を抑えることができます。
ただし、地域によって発電できる時間や発電量、また電力会社による電気の買い取り価格も変わってきますので、確認が必要です。
また、現在のところ、この太陽発電のみで、エアコンや電子レンジなどの消費電力量の多い家電を使った生活の電気をまかなうことは難しい状況です。
ただ、この太陽光発電システムは、停電時に発電した電気で自宅の消費電力をまかなうことができるタイプのものもあります。
もしものときのための備えとしても使えますね。

Copyright © 2017 住宅を建てる いろは. Search Engine Optimization by Star Nine. Distributed by Wordpress Themes